2006年09月15日

ナイキジャパンやっとですかい

 『AV Watch』よりのネタ

 『ナイキ、「Nike+iPod スポーツキット」の国内モデル−データ蓄積サイトも日本語対応。対応シューズ2種も』か…。
 株式会社ナイキジャパンは、ランニングシューズをiPod nanoとワイヤレスで連携可能にする「Nike+iPod スポーツキット」を10月28日に発売する。
 海外版のやつは、そこそこヤフオクとかだと売ってたけど、やっとこさ、国内での発売か。
価格は、センサーとレシーバのセットが3,570円
 こっちは既報通りの値段で想定の範囲内なのだが、
対応シューズの「エア ズーム モアレ+」が12,600円。
 いやまぁナイキの靴なんで、それくらいするんだろうけど、やっぱちょっと高いなぁと思ってしまう漏れは貧乏人だろうか?w

 でもなぁ…
 運動後にiPod nanoをパソコンに接続することで、ワークアウトのデータがnikeplus.comに蓄積。米国版でも同様のサービスが開始されているが、日本版の発売時には日本語に対応し、サービスを提供。
 これ個人的には、便利そうだしなぁ…。やってみたいよなぁ…。

 うん、Nanoも買った事だし、今履いている靴より軽くて走りやすかったら、買う価値はあるかって事で検討するべ。

 取りあえず備忘録代わりにと…。

 関連サイト:nike.jp
posted by OIS at 01:02| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | iPod関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック